播磨学研究所

harimagaku.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 25日

永野康行さん・西桂さん「向屋敷に迫る」

本日13時30分より、播磨学特別講座第6講として、「向屋敷に迫る―庭園の復元と唐笠間(からかさのま)の仕掛け」(兵庫県立大学大学院教授・永野康行さん、日本庭園史家・西桂さん)の講義が行われました(於イーグレひめじ あいめっせホール)。

次回(第7講)は10月6日(土)、姫路市埋蔵文化財センター・森恒裕さん「城下の発掘 最新情報」です(受講申し込みは締め切りました)。
[PR]

by harimagaku | 2018-08-25 17:09 | 特別講座


<< 8月27日(月)付「神戸新聞」...      播磨歴史史料研究会 >>