人気ブログランキング |

播磨学研究所

harimagaku.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 22日

播磨歴史史料研究会

本日13時30分より、「播磨歴史史料研究会」が開かれました。

播延太平記

「播磨歴史史料研究会」
毎月第4金曜日 13:30~15:30 ※次回は3月22日(金)の予定です。
(祝日等で変更される場合があります。)
講師 小栗栖健治(播磨学研究所副所長)

# by harimagaku | 2019-02-22 16:46 | 播磨歴史史料研究会
2019年 02月 13日

『姫路城史』を読み直す会

本日13時半より、「『姫路城史』を読み直す会」が開かれました。

p.408~422
第21篇 第三次松平時代  第1章 明矩時代
 第4節 明矩家士の引方を用捨す
  ~第7節 明矩姫路城を修復す

「『姫路城史』を読み直す会」
毎月第2水曜日 13:30~15:30 ※次回は3月13日(水)の予定です。
(祝日等で変更されることがあります)
担当者 冨士本 健(播磨学研究所運営委委員兼研究員)

# by harimagaku | 2019-02-13 16:30 | 『姫路城史』を読み直す会
2019年 02月 05日

亀山雲平手記を読む会

本日13時半より、「亀山雲平手記を読む会」が開かれました。

「顛衣余録」12巻を終了
・文久元年4月~5月の記録
 酒井忠績が溜詰を拝命。ここで溜詰とはどのような家格か、常溜、飛溜の違いを解説
・雲平の娘・雪と〓〓の婚儀を記す

「亀山雲平手記を読む会」
毎月第1火曜日 13:30~15:30 ※次回は3月12日(火)の予定です。
(祝日等で変更される場合があります)
講師 藤原龍雄(播磨学研究所運営委員兼研究員)

# by harimagaku | 2019-02-05 17:11 | 亀山雲平手記を読む会
2019年 01月 28日

姫路城三の丸御殿群のCG復元についてNHKニュースで取り上げられました

播磨学研究所が関わった、姫路城三の丸御殿群のCG復元について、1月28日夕方のNHKニュースで取り上げられました。
-------------------------
姫路城庭園などCGで再現

世界文化遺産の姫路城に、明治初期まで存在したとされる三の丸の庭園や豪華な大広間などがコンピューターグラフィックスを使って再現されました。
画像はすでにインターネット上でも公開され、専門家は「知られざる姫路城の魅力を感じてほしい」としています。

a0264318_11473360.jpg

この画像は、姫路市教育委員会からの依頼を受けた兵庫県立大学の研究者らが、古地図や日記などの歴史的な資料をもとに3年がかりで制作しました。
このうち、今の三の丸広場付近にあったとされる庭園は、池のそばに茶室などが設けられ、藩主が池に船を浮かべて、客をもてなすこともあったということです。
また、「鶴の間」と呼ばれる御殿の大広間は100畳ほどの広さがあり、ふすまには金ぱくがほどこされた豪華な作りで、藩の運営などについて議論が交わされた場所と伝わっています。
これらはいずれも、明治時代の初期に取り壊されたということです。
中心になって再現にあたった兵庫県立大学の志賀咲穂名誉教授は、「戦のための建物は今も姫路城に残っているが、再現した庭園や御殿は世の中が平和になった時代に建てられたものとみられる。画像を通して、知られざる姫路城の魅力を感じてほしい」と話していました。
再現された画像は、インターネット上のサイト「姫路城アーカイブ」で公開されています。

※姫路城アーカイブ
http://himeji-jyokaku.jp/



# by harimagaku | 2019-01-28 19:44
2019年 01月 25日

播磨歴史史料研究会

本日13時30分より、「播磨歴史史料研究会」が開かれました。

播延太平記

「播磨歴史史料研究会」
毎月第4金曜日 13:30~15:30 ※次回は2月22日(金)の予定です。
(祝日等で変更される場合があります。)
講師 小栗栖健治(播磨学研究所副所長)

# by harimagaku | 2019-01-25 17:23 | 播磨歴史史料研究会
2019年 01月 22日

1月22日付「朝日新聞」夕刊に掲載されました

1月22日付「朝日新聞」夕刊に、播磨学研究所がかかわった文化庁委嘱の「姫路城公式ガイドツール整備事業」の成果の一つである、姫路城御本城(ごほんじょう)および三の丸庭園のコンピュータグラフィックスによる復元についての記事が掲載されました。
a0264318_12024632.jpg
a0264318_12031471.jpg



# by harimagaku | 2019-01-22 17:00 | 新聞掲載
2019年 01月 22日

播磨の地誌を読む会

本日、「播磨の地誌を読む会」が開かれました。

近村めぐり一歩記
データベース化作業3回目
p.335下段から3行目まで

「播磨の地誌を読む会」 
毎月第4火曜日 13:30~15:30 ※次回は2月26日(火)の予定です。
(祝日等で変更されることがあります)
講師 埴岡真弓(播磨学研究所運営委員兼研究員)

# by harimagaku | 2019-01-22 16:01 | 播磨の地誌を読む会
2019年 01月 09日

『姫路城史』を読み直す会

本日13時半より、「『姫路城史』を読み直す会」が開かれました。

p.389 第二十篇 第二次榊原時代:第四章 政永時代
     第一節 政永家を継ぐ
~p408 第二十一篇 第三次松平時代:第一章 明矩時代
     第四節 明矩家士の引方を用捨す

「『姫路城史』を読み直す会」
毎月第2水曜日 13:30~15:30 ※次回は2月13日(水)の予定です。
(祝日等で変更されることがあります)
担当者 冨士本 健(播磨学研究所運営委委員兼研究員)

# by harimagaku | 2019-01-09 17:36 | 『姫路城史』を読み直す会
2019年 01月 08日

亀山雲平手記を読む会

本日13時半より、「亀山雲平手記を読む会」が開かれました。

『顛衣余録』12巻
・万延2年3月13日→改元し
・文久元年となる
・新藩主酒井忠績 3月22日 溜詰を拝命

「亀山雲平手記を読む会」
毎月第1火曜日 13:30~15:30 ※次回は2月5日(火)の予定です。
(祝日等で変更される場合があります)
講師 藤原龍雄(播磨学研究所運営委員兼研究員)

# by harimagaku | 2019-01-08 16:46 | 亀山雲平手記を読む会
2018年 12月 29日

「神戸新聞」「朝日新聞」に掲載されました

12月24日付「神戸新聞」、同29日付「朝日新聞」に、姫路城公式ガイドブックの記事が掲載されました。
a0264318_13400130.jpg
a0264318_13400936.jpg


# by harimagaku | 2018-12-29 13:38 | 新聞掲載